305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~

あまい惑星の新作

 

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~』

 

今回は夫と寝ている305号室の寝室で、おぉお…夫がいない間にぃいいい ハアハア (.´//д//`.; )

し、失礼したわ。またまた私の想像力が暴走してしまったわ (ジュルッ)

 

今回もワタシ、エロ本大好き西澄ノマが、

第4話を痴女目線で、読んだ内容をまとめていくわね!

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

第3話のあらすじ

隣室の306号室に呼び出される楓。

薄い壁一枚挟んだ305号室では、夫の柊希がくつろいでいる。

 

壁に突っ伏して須郷に激しく突き上げられる楓。

夫にバレてしまうのを気にしながらも声を抑えられないw

 

隣室の様子に気づき始める柊希、しかし鈍感な柊希はそれが楓だと気づかない。

柊希は壁越しに聞こえる音をオカズにオ○ニーを始める(笑)



須郷の猛ピストンにたまらず大声をあげながら楓は何度もイ○てしまい、

須郷も楓の中でフィニッシュする。

 

皮肉なことに同じタイミングで、柊希もセルフプレイをフィニッシュするのだった…

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

⇒第3話のまとめはこちら♪

第4話 夫婦の寝室で他人棒を求めるドスケベ奥さん

ー305号室の寝室ー

 

ベッドの上で裸で抱き合う須郷と楓。

須郷は楓に自らキスをするように命令している。

 

口臭も体臭もきついと嫌悪する楓。

言う通りにしないとセ○クス動画を売ると脅す須郷。

 

楓は仕方なく従っていると、

ズブリッと対○座位のままち○こを突き上げられる!w

 

楓は必死で拒絶するが…

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

抵抗する楓、しかし身体は正直で…

ち○こを○れられながらも必死の抵抗を続ける楓。

だが須郷の猛○ストンに耐えられない様子。

 

お願いだから楽にして!と懇願する楓に対し須郷は、

俺のち○ぽの長所を言ってくれたら楽にしてやると提案する。

 

楓は「チ○ポチ○ポぉ…!」と連呼しながら…

▽▼無料試し読みは画像をクリック▼▽

305号室のオンナ~ようこそ、極太チ○ポに孕まされる運命の部屋へ~ 第4話 まとめ

今回も管理人須郷に弄ばれっぱなしの楓だったわね♪

 

「俺のち○ぽの長所を言ってくれたら楽にしてやる」とかw

もうなんて傲慢な奴なのかしら! ハアハア

でもこういうの嫌いじゃないわ☆ (//_//) ←むしろ好物(爆)

 

次回!須郷の要求になすがまま、楓はどうなってしまうのか!?

そして夫の目の前で…

 

気になる本編は無料お試しからチェックしてね♪

⇒『305号室のオンナ』はこちらで読めます


⇒第5話のまとめはこちら♪

おすすめ